Message
社長メッセージ

maテレコム株式会社は、丸紅グループの新たな挑戦として、KDDI株式会社が掲げる事業方針に共感しauショップ事業を更に強化・発展させるべく、2020年12月1日にMXモバイリング株式会社から新設分割により設立されました。

5G時代の到来により、今や生活必需品となったスマートフォンは、社会経済活動のインフラとしての重要性がますます高まることが予想されます。maテレコムのauショップ・UQスポットは、お客さまとのいちばん身近な接点として、スマートフォン等で実現できる様々な新しいサービスをご提案・ご案内し、お客さまのライフデザイン充実の一助を担う地域密着拠点でありたいと考えています。

このために、わたしたちは、お客さまとのコミュニケーションを通じて、ワクワクするサービスをご提案しお客さまに感動を届ける人材の育成を図ると共に、その人財の活躍によりお客さま、取引先から信頼される現場力と組織力に秀でた集団を目指します 。

社員とその家族が誇りを持ち、日々の仕事を楽しみながら成長を実感することで、お客さまを筆頭とする全てのステイクホルダーの方々の幸せな未来に貢献する企業であり続けられるよう、成長・発展してまいります。

つきましては、今後とも、当社への変わらぬご支援とご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2020年12月 代表取締役社長 柴崎 秀紀

Profile
プロフィール

商号 maテレコム株式会社(英文表記: ma Telecom Co., Ltd.)
本社 〒135-0061 東京都江東区豊洲三丁目2番24号 豊洲フォレシア 15階(受付)
設立年月日 2020年12月1日
資本金 3億7千万円
従業員数 810名(2024年6月7日現在)
店舗数 106店舗(2024年6月7日現在)
※パートナー運営店舗を含む
主要株主 丸紅株式会社
主要事業 KDDIのコンシューマー向け携帯端末販売事業等(auショップ運営)
役員構成
代表取締役社長 柴崎 秀紀
取締役常務執行役員 奈良坂 直
取締役執行役員 佐々木 智宏
取締役(非常勤) 森田 暢達
取締役(非常勤) 助川 敬太郎
監査役(非常勤) 渡辺 美穂
執行役員 羽田 憲司

History
沿革

当社の前身となるMXモバイリング株式会社は、携帯電話事業者の販売代理店として、1992年よりショップ運営に携わる。
その後、2015年4月に、同じ販売代理店である丸紅テレコム株式会社と合併し、業界トップポジションを獲得。
2020年12月 MXモバイリング株式会社のauショップ事業を会社分割により承継し、maテレコム株式会社を新設。
2023年2月 子会社の日本通信サービス株式会社を吸収合併する。

Office
拠点案内

本社 Head Office


〒135-0061 東京都江東区豊洲三丁目2-24 豊洲フォレシア



支店等 Branch Office

モバイル事業本部 東日本ブロック

  • 東北第1エリア
  • 東北第2エリア
  • 首都圏第1エリア
  • 首都圏第2エリア
  • 首都圏第3エリア

モバイル事業本部 中日本ブロック

  • 東海エリア
  • 北陸エリア
  • 関西エリア

モバイル事業本部 西日本ブロック

  • 中国エリア
  • 九州第1エリア
  • 九州第2エリア

ショップ一覧はこちら


Corporate Social Responcibility
CSR

Code of Conductmaテレコム行動規範

maテレコム行動規範は、当社ならびに当社子会社の役員と従業員一人ひとりの行動のあり方を具体的に定めたものです。

maテレコム株式会社 行動規範

Respect for Human Rights人権尊重

現在、わが国では人権が非常に重要視されています。当社におきましては、企業活動のあらゆる場面において憲法で保障された基本的人権を尊重し、人種、信条、性別、年齢、門地、国籍、宗教などの理由による差別や個人の尊厳を傷つける行為は行わないことを当社行動規範で宣言しています。

階層別社員教育においては、毎年、人権教育をひとつの教育テーマに掲げ、全社員に人権意識を喚起し、定着を図っています。特に近年増えている、個人の尊厳を傷つける性的嫌がらせ(セクシャル・ハラスメント)、暴言(パワー・ハラスメント)には厳しい目をむけ、発生させない体制をとっています。

万一、人権問題に触れるような事態が発生した場合に備え、ヘルプラインを設けています。これには第三者機関と提携し、匿名で内容のみを伝えることもできる機能を持たせています。これは、人権が容易に脅かされない体制のひとつとなっています。

Privacy Policy個人情報保護

当社は、携帯電話端末及びその関連システムの販売等の事業活動において、お客さまの重要な個人情報を取り扱う事業者として、個人情報保護を企業理念とコンプライアンス経営実現の最も重要な課題の一つと位置づけ、ここに個人情報保護方針を定め、これを実行、維持することによりお客さまの個人情報の保護に努めます。

maテレコム株式会社 個人情報保護方針

Professional development for Woman
Next-generation development Support
女性活躍と次世代育成支援への取り組み

maテレコムは

  • すべての女性が個性と能力を十分に発揮し活躍できる会社
  • ワークライフバランスを充実させ、長く勤められる会社

を目指し、以下に取り組んでまいります。

女性活躍推進法・行動計画
次世代育成推進法・行動計画

「情報公表」
次のリンクから、「女性の活躍推進企業データベース」をご参照下さい。

Socialmedia Terms
ソーシャルメディアアカウント利用規約

maテレコム株式会社(以下「当社」といいます)は、当社がアカウントを開設するソーシャルメディア(以下「SNS」といいます)の利用に関し、以下の通り、規約(以下「本規約」といいます)を定めます。当社のSNSアカウント(以下「当社公式アカウント」といいます)をご利用いただく方(以下「ユーザー」といいます)がコメントや写真、動画、リンクその他のコンテンツ(以下「ユーザーコンテンツ」といいます)を投稿いただくにあたっては、各SNS運営会社が定める利用規約と本規約(以下、併せて「本利用規約」といいます)の遵守を全てのユーザーにお願いしています。本規約は、全てのユーザーに対して適用されるものとします。

利用規約

当社直営店の一部auStyle、UQスポット店舗において当社公式アカウントを運用しております。

運営SNS一覧

  • LINE
  • X(旧Twitter)
  • Instagram
  • TikTok
  • facebook

当社は、当社公式アカウントを通じて、当社の取り扱う商品やサービス、事業活動への取り組みなど様々な情報を配信していきます。
当社公式アカウントは、予告なく終了または削除される場合があります。

投稿・コメントに対する返信について

ユーザーからの当社公式アカウントに対する全ての投稿・コメントに対しては、返信いたしません。

基本情報へのアクセスについて

ユーザーは、当社公式アカウントの利用をもって、ユーザーが公開している情報(ユーザーの名前、プロフィール写真、性別、ネットワーク、ユーザーID、友達リストなど、ユーザーが公開しているアカウントやプロフィール情報)へアクセスすることを許諾したものとみなします。

禁止事項について

  1. ユーザーにより投稿されたユーザーコンテンツの内容が、以下の事項のいずれかに該当すると当社が判断した場合、ユーザーの同意を得ることなく、当社公式アカウントへのアクセス、コメント投稿などのアクティビティのブロック、投稿されたユーザーコンテンツの削除等、当社が必要と考える措置を講じる場合があります。
  2. 当社(当社の役員または従業員を含む。以下本項において同じ〔ただし、12)、14)、15)を除く〕)を含む第三者になりすます行為
  3. 本人の承諾なく、個人情報を特定、開示、漏洩するなど第三者のプライバシーを侵害する行為
  4. 当社または第三者に不利益・損害を与え、または与えるおそれがある行為
  5. 当社または第三者を差別もしくは誹謗中傷、侮辱し、名誉を毀損する行為
  6. 当社または第三者の製品やサービスを誹謗中傷する行為、または事実に反する製品やサービスの情報を投稿または送信する行為
  7. 政治活動、選挙活動、宗教活動またはこれらに類似する行為
  8. 有害なコンピュータープログラム等を投稿または送信する行為
  9. 著作権その他、当社または第三者の知的財産権を侵害する行為
  10. 犯罪を構成もしくは誘発する情報等、またはそのおそれのある情報等を投稿または送信する行為
  11. 法律や法令、公序良俗に反するまたはそのおそれがある行為
  12. 事実に基づくことなく、当社または第三者と何らかの提携または協力関係にあるものと誤認を生じさせ、または当社もしくは第三者がリンク先のサイトを認知、保証、支持もしくは推奨しているとの誤認を生じさせる行為
  13. 不適切なフレームリンク等、当社公式アカウントの内容の明確性が損なわれる形のリンクを行う行為
  14. ユーザーの投稿がアフィリエイト・広告・宣伝目的のもの(各SNS運営会社以外のサイトに誘導された場合に、そのサイトがアフィリエイト・広告・宣伝目的のものも含む)
    当社公式アカウントの趣旨に関係のない行為
  15. その他、当社が不適切と判断する行為

免責事項について

  1. 当社は、当社公式アカウントの内容、投稿、コメント、写真、動画などの内容に対して情報の正確性および完全性を保証致しません。
  2. 当社は、ユーザーコンテンツについて一切責任を負いません。
  3. 当社は、ユーザーが当社公式アカウントを利用したこと、または利用できなかったことにより被ったいかなる損害について一切責任を負いません。
  4. 当社は、当社公式アカウントに関連して生じたユーザー間のトラブルまたはユーザーと第三者との間で生じたトラブルについても一切責任を負いません。
  5. 投稿されたユーザーコンテンツにかかる著作権等の知的財産権は、当該投稿を行ったユーザーに帰属しますが、投稿されたことをもって、ユーザーは当社に対して、ユーザーコンテンツを、ユーザーに通知することなく、全世界において、無償で、非独占的に引用・使用(加工、抜粋、複製、公開、翻訳、多少の修正などを含む)する権利を許諾したものとし、 かつ、当社に対して著作権等の知的財産権および著作者人格権を行使しないことに同意したものとします。
  6. 当社公式アカウント以外の同名称を掲げたSNSがある場合、当社は一切責任を負いません。
  7. 当社公式アカウント内においてなりすましによる発言があっても、当社は一切責任を負いません。
  8. 当社公式アカウントは、各SNS運営会社のシステムによって運用されておりますので、当社は、同システムの運用状況に関しては一切お答えすることができません。また、各SNS運営会社のサイト、各SNS運営会社ならびに第三者から提供されているソフトウェアやアプリケーションの機能、ご利用方法、技術的なご質問などに関しても、一切お答えすることができません。

個人情報の取り扱いについて

当社がユーザーから個人情報を取得する場合には、当社が定める個人情報保護方針(https://www.ma-telecom.jp/company/#anchor-csr_privacypolicy)に基づいて取り扱います。

本規約の変更について

当社は、本規約を予告なしに変更する場合があります。

準拠法および裁判管轄について

本規約は日本法に準拠し、紛争が生じた場合は日本国の東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

お問い合わせについて

当社および当社公式アカウントに関するお問い合わせやご意見等については、当社公式ホームページの「お問い合わせページ(https://www.ma-telecom.jp/contact/)をご利用ください。